薬用育毛ヘアトニック

生え際に育毛剤を使って抜け毛対策!

抜け毛と育毛対策は育毛剤で根気強く

読了までの目安時間:約 2分

 


お風呂あがりの男性

私は、抜け毛と育毛対策として薬用育毛ヘアトニックとシャンプーブラシを使い続けています。

結果は以前よりも抜け毛が減りました。もともと、私の家系は父方の方家系はハゲる人はいませんが、残念ながら母方の家系はどちらかというとハゲる傾向が強いのです。

私は子供の頃、母から「お前は髪の毛が父に似て太く硬いのでハゲることはないだろうが若いうちに白髪が生えてくるだろう」と言われていました。

しかし、母の予想とは裏腹に20代の半ば頃から右端と左端の生え際の髪がかなり抜けはじめよくいうM字型(母はこれを額上がりと呼んでいましたが)の状態になり抜け毛と育毛対策に取り組み始めました。

当初は抜け毛と育毛対策として食事療法なども試しましたがあまり効果もないので途中でやめました。また、私の体質に合っていなかったような気がします。

そして、通販でいろいろな育毛剤を調べていると薬用育毛トニックが目にとまり効能や成分を確認しましたら、センブリや延命草の抽出エキスが主成分なのですぐに購入して今も使い続けています。

しかも、値段も手頃で頭皮にも優しいので私に合っている感じがします。今はいろいろな育毛剤が発売されていますが、私はトレンディなものよりも自然素材の育毛剤の方が効果があるように感じます。

 

抜け毛対策の話   コメント:0

この記事に関連する記事一覧